コンビニのセッピョル

2020年(SBS)16話
脚本:ソン・グンジュ
演出:イ・ミョンウ
原題:편의점 샛별이(ピョンニチョム セッピョリ)

主な登場人物・キャスト

俳優名 役名 役柄
チ・チャンウク チェ・デヒョン コンビニ店長
キム・ユジョン チョン・セッピョル デヒョンのコンビニのバイト
ハン・ソナ ユ・ヨンジュ デヒョンの恋人で元上司、
財閥令嬢
ト・サンウ チョ・スンジュン コンビニ本社の取締役
ソルビン チョン・ウンビョル セッピョルの妹、
アイドル志望
キム・ミンギュ カン・ジウク セッピョルの同級生、
映画俳優
ウム・ムンソク ハン・ダルシク デヒョンの友人、
ウェブ漫画作家
ソ・イェファ ファン・クムビ セッピョルの友人、
ダルシクの漫画のファン

中盤までのあらすじ

韓国の人気ウェブ漫画の実写化。

デヒョン(チ・チャンウク)は、コンビニ本社に勤めていたが、ある理由で退職し、現在は家族でコンビニを経営している。お人好しで心優しい青年だ。

セッピョル(キム・ユジョン)は、女子高生の時に街で出会ったデヒョンにいきなりキスをする。それから3年後、22歳になったセッピョルは、デヒョンが経営するコンビニ店のバイトの面接を受け、スタッフとなる。

デヒョンは、コンビニ本社に勤務するヨンジュ(ハン・ソナ)という恋人がいる。積極的にアプローチしてくるセッピョルに戸惑っていたデヒョンだったが、セッピョルの熱心な仕事ぶりに助けられ、親しくなっていく。

予告編

<衛星劇場2020年12月>韓国ドラマ チ・チャンウク×キム・ユジョン共演 『コンビニのセッピョル(原題)』 日本初放送 30秒予告

感想

ごめんなさい。このドラマ、入り込めなかったです。チ・チャンウク主演だから見なきゃ!という思いで最後まで見ました。チ・チャンウクとキム・ユジョンのラブコメをメインに、家族のストーリーや二人の友達同士の笑えるラブコメが挟み込まれています。

私の注目点は、メインの二人の友達役の二人、ソ・イェファとウム・ムンソクのコメディー演技でした。ソ・イェファは今作の後になりますが「ヴィンチェンツォ」でクムガプラザの質屋の奥さん役でした。ウム・ムンソクは歌手&ダンサーでもあり、ユニークな経歴を持つ注目の俳優。二人のぶっ飛んだ演技に笑わせてもらいました😊

キム・ユジョンは、子役時代からずっと見てきたので子役イメージが強いんですが、このドラマで子役は完全に卒業したんだなって感じられました。

チ・チャンウクについては、今作では、お人好しで優しくてちょっとお間抜け(^^;という、これまでにない性格の男性を演じていました。こんな平凡でかっこよくない人物も演じられちゃうのも考えてみればすごいなと思いますが、やっぱり、チャンウクが持つ魅力溢れるような役どころを見たいな~と思ってしまいます。次回作に期待しています。

ほほえみ度 ★★
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

皆さんの評価

3/5 (2)

あなたの評価を5段階でお願いします