ミスター・サンシャイン

5

2018年(tvN)24話
脚本:キム・ウンスク
演出:イ・ウンボク
原題:미스터 션샤인(ミスターサンシャイン)
Netflixオリジナル

主な登場人物・キャスト

俳優名 役名 役柄
イ・ビョンホン チェ・ユジン
ユジン・チョイ
奴婢の息子、
米軍海兵隊大尉
キム・テリ コ・エシン 名門家の令嬢
射撃の名手、義兵
ユ・ヨンソク ク・ドンメ
石田翔
白丁の息子
浪人組織の漢城支部長
ピョン・ヨハン キム・ヒソン 資産家の息子
エシンの婚約者
キム・ミンジョン 工藤ひな
イ・ヤンファ
ホテル・グローリーの社長
キム・ガプス ファン・ウンサン 陶工
チェ・ムソン チャン・スング エシンの武術師匠
キム・ヨンジ ホタル 占星術師

序盤のあらすじ

脚本キム・ウンスク、演出イ・ウンボクの3作目となるタッグ作品。

時代は1800年代末から1900年初頭。(1910年から35年間、朝鮮は日本の統治下にあった。)

朝鮮の貴族の下で働く奴婢(ヌヒ)の身分の両親のもとに生まれたチェ・ユジン(イ・ビョンホン)は、9歳の時に主人に両親を殺され、アメリカ行きの船に密航し、アメリカに渡り、アメリカで宣教師に助けら育てられる。アメリカ軍人となったユジンは、大統領の指示により30年ぶりに朝鮮に帰還することになる。

朝鮮最高の名門家の令嬢であるコ・エシン(キム・テリ)は、義兵として活動していた両親を幼い時に亡くし、祖父の元で育つ。両親のような祖国を守る人物になりたいという志を持つエシンは、密かに銃の練習に励んでいた。

ある夜、ユジンとエシンは、アメリカ公使館大使を暗殺の場で、顔を隠して変装した姿で出くわす。お互いに銃口を向けて見つめ合うユジンとエシン。街に戻った二人は、顔はわからなくても、すれ違いざまに火薬の匂いでお互いに気づくのだった。

その後ユジンはアメリカ大使としてアメリカ要人殺人事件を調査し、エシンを呼び寄せ対面する。二人は次第にお互いに惹かれ合うようになる。

そんなエシンには、10年前に祖父達により決められた、顔も知らないヒソン(ビョン・ヨハン)という婚約者がいた。10年前にヒソンは家を出て、日本に留学をして、韓国に帰ってきた。そして初めて婚約者エシンに会いに行ったヒソンは、エシンに一目ぼれし、彼女に会わなかった10年を後悔するのだった。

一方、人間以下という身分である白丁の息子として生まれたドンメ(ユ・ヨンソク)は、日本へ渡り、剣を扱う浪人になり、自分と家族を侮辱した人たちに復讐するために韓国に戻ってくる。道で偶然エシンを見かけたドンメは、幼い頃、お嬢様のエシンに命を助けられたことを思い出す。「ぬくぬくと育ちやがって…」というエシンへの倒錯した感情はいつしか愛へと変わっていく。

予告編

Mr. Sunshine | Official Trailer [HD] | Netflix

感想

やっと見ました。これでやっと、おすすめドラマのリストに入れることができます😊

Netflixを契約してすぐの頃に2話まで見たんですが、これはちょっと腰を据えて見なきゃいけないドラマだなと思い、寝かしておいて2年以上も経ってしまいました。軽い気持ちで見れなかったのは、日本の統治下にあった朝鮮の時代背景について勉強してからでないと、正しい理解はできないと思ったからです。でも結局、2年経ってもそのような勉強はできないまま(^^;このドラマを見ることになりました。

大作です!!映像も美しく、内容も映画のようでした。24時間分ある長い映画を観たという感じです。ストーリーは「ザ・キング」「トッケビ」「太陽の末裔」など数々の人気作を生み出したキム・ウンスク作家ですから面白くないはずがありません。

「キム・ウンスク脚本」の記事一覧です。

泣けて笑えて「ラブ」もあり、感動的で、大変面白かったです。でも、引き込まれてどんどん見進められる感じではなく、一生懸命見て考えて理解しながら見進めなきゃいけないドラマで、見るのに時間がかかりました。(私の理解力の問題かもしれません(^^;)

イ・ビョンホンはさすがハリウッド俳優!って感があり、英語ペラペラな韓国人というぴったりな役どころで、主役イ・ビョンホンありきの作品だと思いました。

ドンメを演じるユ・ヨンソク、良かったです!「甘い」「優しい」イメージのユ・ヨンソクですが、今作では寡黙で冷血な容貌と相反して心に熱い想いを秘める男を魅力的に演じていて、見終わってから一番心に残っている人物です。

3人目の男は、ピョン・ヨハン!こちらはピョン・ヨハン「らしい」感じの役どころです。辛い想いや複雑な感情を心に抱きながらもそれをユーモラスに表現してしまう男、好感が持てました。

このイイ男3人が居酒屋で顔を合わせ、冗談を言い合うシーンに心和まされます。好きなシーンです。(居酒屋の3人のシーンは台本があったわけではなく、自然とアドリブ合戦をしながら作られたということです。)

3人が共通して愛する女性、エシンを演じるキム・テリ。ドラマ出演は今のところ、この「ミスター・サンシャイン」だけですが、映画の出演で好評を得ています。先日Netflix映画「スペース・スウィーパーズ」で、宇宙船のカッコイイ船長を演じるキム・テリを初めて知り、実力のある女優さんだと思いました。

朝鮮に住む日本人や日本兵が描かれているのですが、日本人の描き方が酷いという感想を持つ方もいるだろうと思いました。そのような部分を突き詰めて見るとしんどくなってしまうので、私は史実には基づいていようがいまいが、フィクションと割り切ってストーリーを楽しむことにしました。

劇中、朝鮮人が日本語を喋る設定と、日本人が韓国語を喋る設定とがあり、どちらも韓国人俳優が演じているわけですから、この人物は日本人なのか韓国人なのか?の区別がつきにくく混乱したというのが残念な点でした。

でも今作、日本語の台詞を役者さん達、かなり勉強されて演じてられたと思います!これまで、日本人(韓国俳優が演じる)が出てくる韓国ドラマを数々見ましたが、ほとんどのドラマ、日本語のセリフを喋るシーンは、棒読みで何を言っているかほぼわからないほど下手なんです。でも、このドラマでは、日本語のイントネーションなど、すごく頑張っているなと思いました。日本人の俳優が韓国語の台詞をあれくらい喋れるかを考えれば、そのレベルがわかると思います。

ほほえみ度 ★★
ウルウル度 ★★
トキメキ度 ★★
ハラハラ度 ★★
感動度 ★★

皆さんの評価

4.06/5 (18)

あなたの評価を5段階でお願いします

コメント

  1. 韓ドラ部 より:

    しらゆりさん、コメントありがとうございます!このドラマを見るためにNetflixに加入したんですね。私ももっと早く見ればよかったです~。多くの人に見てもらいたいですね。男性俳優3人がほんとに良かったです♥ ヒロインについては私もやや感じて考えてみたんですが、ピッタリくる女優さんが思い当たらず…

  2. しらゆり より:

    このドラマを見るために、Netflixに加入しました。
    それ以来、みなさんにお勧めしているのですが、軍国主義時代の日本を扱っていますので、地上波、BSで放送がないので、なかなか見てもらえなくて、あの感動を共有できる人がいなくて、寂しかったです。
     
    男性俳優3人が本当に良かったですよね。
    個人的には、ヒロインがちょっと若すぎて、かなり頑張ってはいましたが、ベテラン3人の中で、ややミスキャストのような・・・

  3. 韓ドラ部 より:

    エミ茶さん、早速見ていただいて、ありがとうございます!
    エミ茶さんにいただいたコメントがきっかけになり、見なければ!と思いました。良い作品を勧めていただいてありがとうございました。チャン・ドンユン出てましたねこれからもお薦めや感想をよろしくお願いします。こちらこそ、ありがとうございます

  4. エミ茶 より:

    韓ドラ部を参考にしながらの韓ドラ初心者が押し付けがましいかと思いつつとても良い作品だったので是非観ていただいて感想が聞きたいとコメントしてしまいました。でもコメントしたあとに後悔して心配していました。記事か上がって、やった!共感できた!ありがとうございますそして嬉しくてまたコメントしてしまいました。これからも応援しながら参考にさせてもらいます!本当にありがとうございました。