私たちのブルース

4.5

2022年(JTBC)16話
演出:キム・ギュテ
脚本:ノ・ヒギョン
企画:Studio Dragon
制作:GTst
原題:우리들의 블루스(ウリドゥレ ブルス)
Netflix独占配信
Netflix視聴ページ:https://www.netflix.com/jp/title/81568842

主な登場人物・キャスト

俳優名 役名 役柄
イ・ビョンホン イ・ドンソク トラックの万物商
シン・ミナ ミン・ソナ ドンソクの初恋の相手
チャ・スンウォン チェ・ハンス 銀行支店長
イ・ジョンウン チョン・ウニ ハンスの友人、
ウニ水産社長
オム・ジョンファ コ・ミラン ウニの友人、
マッサージショップ運営
ハン・ジミン イ・ヨンオク 海女
キム・ウビン パク・ジョンジュン 海女船の船長
パク・ジファン チョン・イングォン クッパ屋
チェ・ヨンジュン パン・ホシク 氷屋
ペ・ヒョンソン チョン・ヒョン イングォンの息子、高校生
ノ・ユンソ パン・ヨンジュ ホシクの娘、高校生

中盤までのあらすじ

温かくて活気あふれる済州(チェジュ)五日市を舞台に、様々な人物の多彩な人生の物語を描いたオムニバスドラマ。

●ハンス(チャ・スンウォン)とウニ(イ・ジョンウン)
済州に転勤で戻って来た銀行の支店長のハンスは、ウニの初恋の人だ。20年ぶりの再会に青春の思い出を蘇らせる二人。ハンスはウニを旅行に誘う。ウキウキして旅に出るウニだったが、旅先でウニはハンスの嘘を知る。ハンスはある事情のため、ウニに大金を借りようとしていたのだった。

●ヨンオク(ハン・ジミン)とジョンジュン(キム・ウビン)
海女のヨンオクと海女船の船長のジョンジュンは惹かれ合い、付き合うようになる。しかし、ヨンオクには家族に関して秘密があり、突然ジョンジュンを突き放すような態度を取り始める。

●ドンソク(イ・ビョンホン)とソナ(シン・ミナ)
うつ病を患い、離婚して幼い息子を手放さなければならなくなったソナは、悲しみと絶望を抱えて済州島に来る。海に落ちたソナを病院に運び、心配し気遣うドンソク。ソナはドンソクに暗い過去と本音を語る。

予告編

私たちのブルース | オフィシャルトレーラー | Netflix

感想

群像劇って最近の韓国ドラマでは珍しいですね。20年くらい前には長編の群像劇が結構ありましたが。済州島を舞台にしたノスタルジックな作品。ノ・ヒギョン脚本、キム・ギュテ演出ですから、素晴らしい作品であること間違いないです。

この脚本家と監督のタッグということで、出演俳優も豪華な面々が集まりました。イ・ビョンホンチャ・スンウォンが共演ってだけでもあり得ない感じなのですが、オムニバスで別々のエピソードの出演なので、絡みのシーンはあまり無かったです。他に共演で面白かったのは、キム・ウビンシン・ミナ。現実での公開恋愛中の二人です。カップルの俳優のドラマ起用も珍しいと思います。ドラマの役どころではカップルではなく、それぞれお相手が違いましたが。キム・ウビンは大きな病気をして久しぶりの復帰作となります。病気が治って本当に良かったです。本当に病気だったの?ってくらいイイ身体とビジュを保っています。密かに応援しています😊

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度 ★★
感動度 ★★★★

皆さんの評価

4.81/5 (32)

あなたの評価を5段階でお願いします