シーシュポス:The Myth

4

2021年(JTBC)16話
脚本:イ・ジェイン/チョン・チャンホ
演出:チン・ヒョク
原題:시지프스 더 미쓰(シーシュポス:The Myth)
Netflixオリジナル

主な登場人物・キャスト

俳優名 役名 役柄
チョ・スンウ ハン・テスル 天才エンジニア
パク・シネ カン・ソヘ 未来から来た救援者
チェ・ジョンヒョプ ソン ソヘの協力者
キム・ビョンチョル シグマ
テ・インホ エディ・キム テスルの共同創業者
チョン・ヘイン(女) キム・ソジン 精神科医
テ・ウォンソク ヨ・ボンソン テスルの用心棒
キム・ジョンテ カン・ドンギ ソヘの父、警官
ソン・ドンイル パク社長 アジアマート社長

序盤のあらすじ

天才エンジニアハン・テスル(チョ・スンウ)と、彼と世界を救うために未来から来た女性カン・ソヘ(パク・シネ)の時空を超えた旅を描いたSFファンタジー・ミステリードラマ。

IT財閥の創業者で天才エンジニアのハン・テスル(チョ・スンウ)は、飛行機に乗って帰国途中、飛行機に何かがぶつかってきて危うく墜落する事態に遇い、コックピットで飛行機を直し、乗客達の命を救う。

飛行機事故は鳥が飛行機にぶつかったことが原因とされたが、テスルがブラックボックスを確認すると、コックピットの窓に死んだはずの兄の姿が映っていた。

テスルの兄は生前「世の中には正体を隠して生きている存在がいて、今も隠れて僕たちを見張っている」とテスルに必死の思いで訴えていたが、テスルはそんな兄を冷たくあしらったことを悔やんでいた。

テスルは兄が飛行機追突時に空中で持っていたと思われるスーツケースが落ちている場所を探しに行きスーツケースを見つける。スーツケースの中にあった携帯電話の電源を入れると、パク社長(ソン・ドンイル)から電話がかかってきて「鍵は持ってきたか」と聞かれる。

一方、カン・ソヘ(パク・シネ)は、荒野となった未来のソウルから、父と別れて一人で現代にやって来る。ソヘは、偶然出会った中華料理店の従業員ソン(チェ・ジョンヒョプ)の世話になるが、ソンにロトの当選番号を残して、一人で電車に乗って釜山に向かう。

釜山の講演会場で取締局の銃撃を受けたテスルをソヘが救い、二人は現場から無事に抜け出したものの、アジアマートのパク社長に拉致される。

予告編

『シーシュポス: The Myth』予告編 – Netflix

感想

凄いドラマでした!!! 「面白い」を超えて「凄い」です!!! SFでタイムトラベルものですが、ファンタジー、ロマンス、ミステリー、アクションといろんな要素で構成されています。

話が未来に行ったり過去に行ったりと飛ぶので、わかりにくいところもありましたが、タイムパラドックス(時間移動のために起こる矛盾)についてはあまり深く考えずに見たほうが楽しめると思います。

脚本も凄いですが、映像もレベルの高さを感じました。荒野と化したソウルの景色がとても衝撃的でした。

パク・シネの戦闘力の高さ!銃を持った姿のカッコよさ!子役だったシネちゃんが今やすっかりアクションが似合う女優となりました。

チョ・スンウは、テスルを演じるのは彼しか考えられないほど、ハマリ役でした。

ソヘに片想いするソンを演じるチェ・ジョンヒョプ、好感が持てました。初めて見ましたが、気になる若手俳優になりました。

「シーシュポス」とは、ギリシャ神話に出てくる人物で、神を欺いた罰で、巨大な岩を山頂まで上げるよう命じられたシーシュポスが、山頂の手前まで岩を持って行くと底まで転がり落ちてしまい、この苦行が永遠に繰り返されるということです。

タイムマシンを作った罰で、事態を良くしようと過去に戻ってやり直すけれど結果同じ事態がループすることになるというストーリーを比喩したものなんですね。

ほほえみ度
ウルウル度 ★★
トキメキ度 ★★
ハラハラ度 ★★
感動度 ★★

皆さんの評価

3.52/5 (25)

あなたの評価を5段階でお願いします