刑務所のルールブック(賢い監房生活)

5

2017-2018年(tvN)16話
脚本:イ・ウジョン
演出:シン・ウォンホ
韓国タイトル:슬기로운 감빵생활(スルギロウン カムパンセンファル)
原題訳:賢い監房生活
Netflixオリジナル

主な登場人物・キャスト

俳優名 役名 役柄
パク・ヘス キム・ジェヒョク 傷害致死罪の受刑者、
元プロ野球人気投手
チョン・ギョンホ イ・ジュノ 刑務官、
ジェヒョクの友人
クリスタル キム・ジホ ジェヒョクの元恋人
チョン・ウンイン ペン部長 人情味溢れる刑務官
チェ・ムソン キム・ミンチョル 刑務所生活22年の受刑者、
元ヤクザ
パク・ホサン カン・チョルトゥ 詐欺賭博罪の受刑者
チョン・ミンソン コ博士 横領罪の受刑者、
元建設会社の課長
イ・ギュヒョン ユ・ハニャン 麻薬使用罪の受刑者、
元エリート薬剤師
カン・スンユン イ・ジュヒョン 窃盗罪の受刑者
チョン・ヘイン ユ・ジョンウ 傷害致死罪の受刑者、
元陸軍大尉
キム・ソンチョル キム・ヨンチョル 過失運転致死傷罪の受刑者
イム・ファヨン キム・ジェヒ ジェヒョクの妹
キム・ギョンナム イ・ジュンドル ジュノの弟

概要

刑務所に収監されたプロ野球の国民的スター選手ジェヒョクを中心に、受刑者たちの日常、悲喜こもごもが、時にコミカルに、時にシリアスに描かれている。

プロ野球のスター投手ジェヒョク(パク・ヘス)は、メジャー進出が決まり、契約のため渡米を控えていた矢先、妹を襲った暴漢を殴り、重傷を負わせてしまう。ジェヒョクは、過剰防衛として懲役1年の実刑判決を受け、西部拘置所に収監される。

同じ監房には、さまざまな事情を抱える個性的な面々が揃っていた。犯罪は犯していても人間味あふれる受刑者たち…。最初は刑務所生活に戸惑うジェヒョクだったが、そんな受刑者たちと共に生活するうちに、次第に監房生活に適応していき、受刑者たちも、ジェヒョクの純粋で実直な人柄に感化を受けていく。

拘置所で負った怪我のため一旦は引退宣言をするジェヒョクだったが、子供の頃からの野球仲間で友人の刑務官(チョン・ギョンホ)や元恋人のジホ(クリスタル)に支えられ、球界復帰を目指すことを決意し、刑務官や受刑者たちの協力の下、刑務所内に特別に作られた野球の練習場で投球の練習に励むのだった。

予告編

☆チョン・ヘイン出演作☆「刑務所のルールブック」6/2(火)TSUTAYAにて先行レンタル決定!

感想

見るのが大変遅くなってしまいました!!刑務所ものは苦手という先入観があり、これまで見ていなかったんです。いやはや申し訳ないです。コメントでオススメして下さった方もいらして、大変遅ればせながら視聴完了しました。良い作品でした!ほんとにほんとに面白かったです。

「応答せよ」シリーズの脚本イ・ウジョンと演出シン・ウォノのタッグ作品。ですから、面白くないわけがありませんよね。「応答せよ」シリーズと同じく、コミカルで笑える部分をちょこちょこと入れつつ、回想シーンを挟み込んで進行するスタイル。そして、登場人物たちが皆人間味があり生き生きと描かれている。「応答せよ1997」を見た時にも同じこと書いてましたが、登場人物一人一人が「役柄の人物」として心に刻み込まれる感覚。良い作品て、そういう感覚が強くなるんですよね。脚本、演出、俳優の演技力の3つが揃わないと起こらない感覚かと思います。俳優だれだれが演じているではなく、俳優名はわからなくても「監房生活」のミンチョルと言えばわかる、とか、チョン・ウンインでわからなくても「ペン部長」と言えばわかるとか、他のドラマを見て「これハニャンじゃない?!」とかね(笑)

受刑者たちのエピソードに泣かされましたね。特にミンチョルさんのエピソード…。

愛すべきキャラ、ハニャンを応援する気持ちで見ていたのですが、彼の結末はショックでとても残念でした。やはり薬はそれだけ難しいというメッセージかなと思います。

刑務所といえば、汚い、暗いというイメージしか無かったのですが、最近の刑務所はあんなにきれいで近代化されているのでしょうか?というのもあったけれど、刑務所といえば、怖い犯罪者たちばかりで、刑務官も冷酷で厳しい人ばかりというイメージを持っていましたが、受刑者と刑務官でこんなに温かな心の交流があったりもするものなんでしょうか。実際もこんなに暮らしやすい場所だったらいいなと思います。

ロマンス系ドラマで「純粋でいい人、可愛い」イメージのある人気のチョン・ヘインですが、今作品では、ユ大尉役として、これまでにはない凄みのある演技を見せてもらえました。私の中でかなり株が上がりました(o^^o)どんどん演技の幅を広げていってほしいです。

犯罪者=悪人と思いがちですが、中には、無実なのに罪を着せられた人や犯罪に至るのに同情できるものもあり、(中にはどうしようもない悪人もいますが、)彼らに幸せになって欲しいと願わずにはいられません。

話数は16話ですが、1話が1時間半ほどあるので、30話くらいの見応えです。話数が進むにつれ、どんどん引き込まれていきます。

ほほえみ度 ★★
ウルウル度 ★★
トキメキ度
ハラハラ度 ★★
感動度 ★★★
総合評価

皆さんの評価

4.92/5 (51)

あなたの評価を5段階でお願いします