オールイン

allin

2003年(KBS)24話
脚本:チェ・ワンギュ
原作:ノ・スンイル

主な登場人物

イ・ビョンホン キム・イナ ギャンブラー
ソン・ヘギョ ミン・スヨン カジノディーラー
チソン チョンウォン 御曹司、イナのライバル
パク・ソルミ ソ・ジニ 韓国カジノ王の娘

概要

済州島やアメリカラスベガスでの大掛かりなロケを敢行し、スケールの大きさとダイナミックなストーリー展開で話題を集め、高視聴率を獲得。実在のギャンブラー、チャ・ミンスの波乱万丈の人生を描いた小説が原作。

亡き父の友人のイカサマ賭博師に育てられたイナ(イ・ビョンホン)。高校時代、不幸な身の上のスヨン(ソン・ヘギョ)を守ろうとして刑務所に入ることになり、7年がたつ。

服役を終え済州島のリゾートホテルのカジノで働くことになったイナは、ディーラーとして働くスヨンと、高校時代のクラスメートで優等生のジョンウォン(チソン)と再会する。スヨンのために真面目に働こうとするイナだったが、ヤクザとの因縁のため何度も引き裂かれてしまう。
一方、スヨンを愛するジョンウォンは、イナへの友情が憎しみに変わっていく・・・。

感想

韓ドラを見始めた頃に見て、日本のドラマではあまり見られないそのスケールの大きさに驚き、お金がかかっているな~と思いました。が、時がたって最近見直してみたところ、ドラマのつくりが少し雑なのが気になりました。ここ数年のうちに韓国ドラマのレベルが上がったということでしょうか。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
4.4/5 (5)

あなたの評価を5段階でお願いします