ファンタスティック・カップル

5

2006年(MBC)16話
脚本 ホン・ジョンウン/ホン・ミラン
監督 キム・サンホ

fantasthic

主な登場人物・キャスト

ハン・イェスル チョ・アンナ 超セレブな財閥令嬢
オ・ジホ チャン・チョルス 小さな建設会社の社長
キム・ソンミン ビリー・パク アンナの夫でリゾートホテルの社長
パク・ハンビョル オ・ユギョン チョルスの元恋人

中盤までのあらすじ

超セレブで超高慢なアンナ(ハン・イェスル)は、夫と口論して気晴らしに乗ったヨットから海に転落し、記憶喪失となる。

彼女に何度もひどい目にあわされた小さな建設会社を営むチョルス(オ・ジホ)は、記憶を失ったアンナを偶然病院で見かけ、復讐のために、アンナを自分の恋人サンシルだと嘘をついて、家に連れ帰る。

3人の甥の世話や家事をやらせるが、アンナにふりまわされるばかり。記憶喪失でもわがままな性格はそのままのアンナだったが、チョルスや素朴な田舎の人々と触れ合ううちに、徐々に変化していく。

一方、アンナの傲慢ぶりに手を焼いていた夫のビリー(キム・ソンミン)は、アンナがいなくなり遺産が入ると喜んでいたが・・・。

感想

面白かったです~!!今までに見たラブコメの中でも絶品です!
アンナとチョルス、夫のビリーとのやり取りが絶妙で、おなかをかかえて笑いました。
そんな笑えるばかりのストーリーかと思いきや、終盤には泣かされます。
こんなに感動させられるドラマだとは思ってませんでした。
思いっきり笑わされ、思いっきり泣かされる。笑いと涙のメリハリが素晴らしい!
おすすめの作品の1つになりました。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

皆さんの評価

4.25/5 (8)

あなたの評価を5段階でお願いします